男性向けブログ

【フェラされたい人必見】フェラして欲しい時におすすめの7つの方法

▼現在NO1▼

ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>


最新版おすすめランキング

「フェラってまじで気持ち良すぎる」
「彼女がいつもフェラしてくれないんだけど」

この記事はそういう人向けに書いています。

この記事でわかること
  • 女性がフェラをしてくれない理由
  • フェラをしてもらう方法
  • 上手なフェラの方法

男はなぜフェラされたいと感じるのか?

なぜ男はフェラされたいと感じるのでしょうか。

ここにボックスタイトルを入力

title=”フェラをしてもらいたい理由”]

  • 単純に気持ちいいから
  • 舐めてくれてることに愛を感じるから
  • 支配欲が満たされるから

自分がいつもしてほしくなる理由を一緒に考えながら、確認してみましょう。

単純に気持ちいいから

単純にフェラが気持ちいいからという理由が一番でしょう。

セックスでの挿入は確かに気持ちいいですが、実際セックスを繰り返していると違った快感を求めたくなるものです。
また一生懸命に舐めてくれている女性の顔を見るだけでも快感の大きさは倍増ですよね。

フェラは女性のテクニック次第ではどこまでも気持ちよくなれますし、自分が動く必要もないので男からしたら至福のひとときです。

舐めてくれることに愛を感じるから

男性はただセックスで挿入するだけでなく、舐めてくれることに愛を感じます。

もちろん挿入にも愛は感じますが、自分のものを口に含んでくれるというのはかなりの信頼関係や、変態的な女性じゃないと行ってくれないでしょう。
また自分のために頑張って舐めてくれている姿を愛おしく感じることもあります。

ただ気持ち良いだけでなく、愛を感じられる行為だからこそ世の男性はこぞってフェラが好きなのかもしれません。

支配欲が満たされるから

フェラで愛を感じている反面、女性に自分のものを舐めさせていることで、支配欲が満たされています。

「自分の汚いものを女に舐めさせているんだ」という支配欲がたまらなく、ついしてほしくなってしまうのです。
他にも支配欲を感じられる行為としては「バック」も代表的ですね。

フェラをしたくないと感じる女性心理

女性たちは男性とは逆に、フェラをあまりしたくないと感じている人が大半です。

もちろん女性の中でも「フェラをしたい!」なんて女性もいますが、少数派。
ではなぜ女性はフェラが嫌いなんでしょうか。

ここにボックスタイトルを入力

title=”女性がフェラをしたくない心理”]

  • シンプルに臭い
  • やっぱり汚いと感じる
  • 顎が疲れるから嫌
  • 精子に抵抗を感じる

どれも仕方ないと言えば仕方のないことかもしれません。
ここでは女性がフェラを避けたがる理由について見ていくことで、次から断られづらくすることが目的です。

シンプルに臭い

口で咥えるので、やはりストレートに味や匂いを感じてしまいます。

少し考えれば分かる通り、あまりいい匂いではありませんよね。
それもあって咥えること自体に抵抗を感じる女性も多いのです。

フェラを女性に頼む時はなるべく風呂上がり、キレイに洗った状態にすることで少しでも抵抗感を取り払いましょう。

やっぱり汚いと感じる

「ペニスはやっぱり汚い」結局この理由が一番かもしれません。

どう考えてもキレイではないですし、それを口に含むのですから、匂いとか以前の問題と考える女性も多いでしょう。
元々「汚い」という考えがある場合はなかなか払拭することは難しく、脱毛をし見た目をキレイにしたり、一緒にお風呂で入念に洗ったりと努力しましょう。

顎が疲れるから嫌

女性たちはフェラされたい男性を頑張って受け止めるものの、物理的な顎の疲れはどうしようもありません。

ただ顎が辛いと感じる場合は、ペニス自体に嫌悪を抱いているわけではないので改善の余地はあります。

対処法は「⑦疲れないやり方を考える」にて記載しているので参考にしてください。

精子に抵抗を感じる

ペニスから出てくるものは尿だけではありません。もちろんペニスからは精子も出てきますよね。

実際フェラでイかされる時は、多くの場合がそのまま口に出すのではないでしょうか?
もちろん男性は口に入れたこともないのでわからないかもしれませんが、あのねっとりねばねばで、ぬるい物体を口に入れられることを考えると…。

少々女性に申し訳ない気持ちを感じますね。

初めはフェラで気持ちよくしてもらい、フィニッシュの瞬間だけ手を使うなど対処法を考えましょう。
また近くにティッシュを置いておく、ごっくんはさせないなどきちんとアフターケアも行うと女性も次からは安心できるとしてくれることも増えるでしょう。

フェラをして欲しい時におすすめの方法7選!

フェラされたい、しかし女性は簡単にはフェラさせてくれない…。

ただ簡単にしてくれないからこそ、フェラさせたいと思うのが男の性ですよね。
ここではそんな性欲まみれの男性のために、フェラをしてもらうにはどうすればいいのかをまとめました。

ここにボックスタイトルを入力

title=”おすすめの方法7選”]

  • ①とにかく綺麗が一番
  • ②雰囲気も大事
  • ③ただお願いするだけじゃだめ
  • ④毎回ちゃんとお返しをする
  • ⑤自分も舐めてあげられるとGOOD
  • ⑥精子が出たあとの処理をきちんとする
  • ⑦疲れないやり方を考える

全部で7つとかなり多く紹介しているので、1つずつ実践していくことで確実にフェラに近づくことができるでしょう。

①とにかく綺麗が一番

ペニスは基本汚いので、何もしていない状態でフェラしてほしいと言っても、簡単にはしてもらえません。

やはりセックス前は毎回お風呂に入り、ペニスをキレイにしておく必要があります。
特に女性と一緒に入れるなら、女性にペニスを洗ってもらうのもいいでしょう。

女性も自分でキレイにしているものなら抵抗も少なく感じますし、そのまま洗い終わった瞬間にお願いするのもおすすめです。
お風呂なら舐めた後も洗い流せますし、女性も安心です。

②雰囲気も大事

いきなり「舐めて」って言っても基本無理ですね。

男性はフェラされたいと思えば、ロマンチックな雰囲気なんて関係なくすぐにしてもらおうとするでしょう。
しかし女性からすれば雰囲気はかなり大事な要素で、なんの流れもないのにいきなり頼むのはNGです。

部屋を暗くしたり、まずは女性に入念に愛撫してあげたりなど、お互いの気持を高めていくのが重要です。

③ただお願いするだけじゃだめ

男性の中にはフェラされたいからただ女性に頼むだけの方がいます。

しかし「フェラしてほしいからして」なんてお願いしても、相手は嫌がるだけでしょう。
それこそ舐めるのが嫌なのに「ただそっちの都合でなんで舐めないといけないの」と女性も余計に舐めてくれません。

フェラをして欲しいときは「〇〇が舐めてくれるとすごく気持ちいいから」などあなたにして欲しいという気持ちをきちんと伝えましょう。

④毎回ちゃんとお返しをする

フェラをするのは女性からすると顎も疲れますし、とても大変なことです。
またフェラをする事自体が苦手な人は、舐めるだけでもあなたの事を思って頑張っています。

そのためフェラしてもらったら、男性は女性に対してきちんと感謝するのが大事です。
「してもらって当たり前!」という顔をしていると、次第に女性もフェラをするのが嫌になってくるでしょう。

お返しはなんでもいいです。
きちんと頭をなでてねぎらってあげたり、その日のセックスは彼女が満足するまで愛撫してあげたり、優しくしてあげてください。

⑤自分も舐めてあげられるとGOOD

上記でお返しをしてあげましょうと言いましたが、特にフェラのお返しは「クンニ」がおすすめです。

「相手も私の汚いところを舐めてくれている」という気持ちが、フェラを嫌がる心を溶かします。
むしろそこで気持ちよくさせることができれば「舐められるのはすごくいい!」と感じてもらえるので、より理解されやすくなるでしょう。

もし自分は舐めるのが嫌という男性はそもそも女性にフェラを頼むのはやめておきましょう。

⑥精子が出たあとの処理をきちんとする

フェラチオしてもらって、口の中についつい射精してしまった。
そんな時はすばやくティッシュを渡してあげるなど、出た後の処理をきちんとしましょう。

出た後も処理せず自分だけ気持ちよくなってるようでは、初めは大丈夫でも絶対に後からフェラされなくなってしまうでしょう。
またごっくんを強要するのだけは、特に止めておくのが無難ですね。

また精子の処理をした後はきちんとうがいをさせてあげるなどの配慮もできるとGOODです。

⑦疲れないやり方を考える

「フェラチオは実際すごく疲れる」ということをあまり理解していない男性が多いです。

AVなど見てフェラを美味しそうに行っている人ばかり見ているので仕方ないかもしれませんが、きちんと理解しておく必要があります。

なるべく顎ばかりを使う方法ではなく、手も一緒に使う方法を教えてあげたり、深くまで咥え込まない方法を教えてあげたりと、一緒に疲れない方法を考えてあげましょう。

彼女・セフレにお願いしたい上手なフェラの方法

彼女、またはセフレにあなたはどんなフェラチオを求めていますか?

やはり最強に気持ちいいフェラをしてほしいですよね。
ただ難しいことに我々男性はフェラをしたことはないので、どうすればいいのか上手に教えることは難しいです。

そこで今回は「これだけを抑えておけば気持ちの良いフェラができるぞ」という方法をいくつかご紹介いたします。

気持ちの良いフェラ
  • ゆっくり舐める
  • 上目遣い
  • 唾液でぬるぬるにする
  • 音を出す
  • 玉も舐める
  • 乳首も責める

どれもおすすめの方法なので、機会があれば女性にお願いしてみましょう。

ゆっくり舐める

スピーディーなフェラチオの方が刺激的というイメージがあるかもしれません。

しかしフィニッシュに行くまでは、逆にじっくり攻めるフェラの方が初めは気持ち良いのです。

ゆっくりと裏筋を下から上に舐めあげられる感覚はなにものにも耐え難い快感ですね。
またゆっくりなスロートですと女性もあまり疲れません。

自分も気持ち良いし女性も疲れない、女性におすすめするにはぴったりの方法ですね。

上目遣い

フェラをしている女性の顔がたまらない、という男性も多くいらっしゃることでしょう。

やはりフェラをしている時に上目遣いで見られるだけでもゾクゾクしますよね。
男性は視覚で興奮するとはいいますが、それを利用して女性にフェラ中に上目遣いをしてもらうことで、より興奮して感度を上げることができます。

小手先のテクニック以外にも、気持ちよさを上げる方法はあるので、いろいろ実践してみてください。

唾液でぬるぬるにする

フェラをしてもらうことができたら、ぜひ「唾液でぬるぬるにして欲しい」とお願いしてみましょう。

唾液でぬるぬるにすることで、滑りも良くなり気持ちよさが上がります。
また女性の口の暖かさも直に感じることができるので、より気持ちよさが引き立ちます。

逆に唾液が少ないフェラは滑りを悪くし気持ちよさも半減するので、ぜひ次からのフェラはぬるぬるにしてもらいましょう。

音を出す

唾液でぬるぬるにしてもらったら、ぜひ音をたててもらいましょう。

先程の上目遣いと同じですが、今度は聴覚で興奮させるやり方です。
ただこちらは上目遣いよりも少しテクニックがいるので、初めは難しいかもしれません。

音を出すコツは、吸いながら舐めることです。
吸いながら男性の長いペニスを咥えるので、難しいかもしれませんが、慣れると簡単に行うことができるので、初めのうちは男性も気持ちよくなくても上手にできてるよと、女性の頑張りを褒めてあげてください。

玉も舐める

フェラはなにもペニスを舐めるだけではありません。

特に玉はかなり気持ちの良い部位になります。
玉を舐めつつペニスをしごいたり、玉から裏筋を通ってフェラしたり、気持ちの良い方法はいくらでもあります。

玉は結構おろそかにしている男性もいるので、ぜひ舐めてもらいましょう。
また玉はペロペロと舌先で舐めることができるので、女性の負担も最小限に抑えることができます。

乳首も責める

これはなかなか上級の技になりますが、フェラをしてもらっている最中に、空いた手で乳首を責めてもらいましょう。

まずノーハンドでフェラをするため初めての方には難しいかもしれませんが、寝転んであげたりすることで、女性も行いやすくなります。
女性と同じで2点責めは男性にも効果的なので、ぜひしてもらいましょう。

もし彼女に頼むのが苦手な方は、出会い系サイトでセフレを見つけて頼んでみるのもいいですね。

フェラをされたい時は丁寧に頼むこと

フェラをして欲しい時は、きちんと頼むことが大事です。
いくらすぐしてほしくても、相手を気持ちよくしてからや、まずはクンニをしてからの方が成功率は上がります。

またフェラをしてもらっった後の処理もきちんとするのがいいでしょう。
ごっくんを強要することなく、ティッシュを渡してあげてください。

また今回紹介して気持ちよさを上げる方法も、今後のフェラに取り入れていきましょう。







ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>