アプリ・サイト・掲示板

不倫募集したい人向けの掲示板!相手の探し方や出会う方法・おすすめの出会い系

▼現在NO1▼

ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>


最新版おすすめランキング

『不倫相手を募集するにはどうしたらいいの?』

『無料で活用できる掲示板あるけど結局どのツールを使うのがいいんだろう…』

こんなお悩みはありませんか?

不倫募集を行うためには、きちんとしたツール選定が必要です。

もし、あなたの不倫募集が知られた場合、社会的地位の失墜にも繋がりかねません。

不倫募集をバレないようにするためにはどのような方法があるのでしょうか?

そこで、今回の記事では理想の不倫相手を募集するためのおすすめな方法や出会い系アプリについて解説していきます。

この記事を読むと、実際にどのような募集をすれば理想的な相手に出会えるかが分かるので是非最後までご覧ください。

この記事を読んで分かること
  1. 絶対に無料掲示板サービスを利用してはいけない理由
  2. 当サイトおすすめの不倫募集ツールについて
  3. 不倫は実際に犯罪に関わるの?
  4. 不倫募集で理想の不倫相手を募集するためには?

不倫募集掲示板は出会える?嘘か真か!?

不倫募集掲示板は嘘か真か!?

さて、不倫相手を募集するとなった際に利用が予測される不倫募集掲示板ですが、実際に利用することは可能なのでしょうか。

結論から言うと、『無料の不倫募集掲示板は非常に危ない』です。

なぜこのような結論になるかこの項目では丁寧に解説していきますよ!

不倫募集で検索して出てくるサイトはほとんどが詐欺紛い

不倫募集で検索して出てくるサイトはほとんどが詐欺紛いのサイトばかりなのはご存知でしょうか。

不確かな運営元や、写真が明らかに盗用になっているサイトなど様々な詐欺発見ポイントを見つけられます。

実際に『不倫募集』というキーワードで検索すると、上位表示されるサイトのほとんどは、当サイトで紹介しているような老舗出会い系アプリではありません。

古き良き掲示板サイトばかりで、更に個人情報の登録を要求してきます。

近年では、このような掲示板サービスでは、大手の企業が撤退し、アプリに移行していることを考えると、詐欺まがいのサイトに個人情報を登録するのはいただけませんね。。。

特に写真を多用しているサイトは要注意です

繰り返しになりますが、不倫募集で掲示板サービスを利用することは非常に危険です。詐欺サイト発見のポイントとしては、写真を多用しているかどうかで見分けられますよ。

後ほど詳しく解説しますが、写真を多用している掲示板サービスには要注意です。

不倫というあまり世間的に良く思われない行為に対して、女性が写真を投稿するかどうかと言われると、ほとんど場合NOというのは分かりやすいですよね。

管理されていない無料の掲示板を使ってはいけない理由について

さて、ここまでで不倫募集で掲示板を利用することの危険性は理解できましたね。

もちろん、不倫募集掲示板の中には、本当に募集を目的とした掲示板サービスも存在します。

ただし、こういったサービスを利用するのも基本的にNGです。

なぜなら、誰が見ているかわからないからなんですね。

不倫は基本的に許されざる行為であり、できるだけ人目を避けた方が無難ですよね。

そんな中で個人情報などを公に晒してしまうと、それをネタに脅迫をされても後の祭りです。

不倫募集を行う場合には、できる限り個人情報を伏せて募集を行ってくださいね。

不倫相手募集・探しする方法は?

ここまで不倫募集で無料掲示板を使用する危険性を多数ご紹介してきましたが、実は不倫募集天国なサービスがあるのはご存知でしょうか。

この項目ではそんなサービスを3つご紹介していきます!

出会い系アプリ

当サイトもっともおすすめは出会い系アプリです。

老舗出会い系アプリを利用することは、不倫募集に最も効果的なアプローチと言えますよ。

都市部の方は基本的に紹介されている出会い系アプリはどれを利用しても良いのですが、方の方は少し考えなければなりません。

実は、出会い系アプリの構成内容によっては、出会うための機能が都市部向けになっていることもあるんですね。

そんな中で地方在住の方が利用すべきおすすめ出会い系アプリは、ワクワクメールです。

地方の方でも利用しやすいインターフェースになっており、片田舎でも不倫募集の成功率は折り紙付きです!

Twitter

次におすすめしたいのが、ツイッターです。

意外に思われるかもしれませんが、ツイッターで出会いを実際に手に入れることは簡単なんですね。

実は、プチ援募集なども随時行なわれており、不倫募集目的で利用しなくても色々な女性のタイプと出会いがあるでしょう。

ただし、利用が無料な分、先程紹介した無料掲示板での注意点がそのまま適用され、出会いはあるが利用は危険なアプリとして留意しておいてください。

特に、電話番号の登録を行なわなければいけない点などは、かなり怖いですよね。

もし、友人などの検索画面に表示されてしまったら大変です…

マッチングアプリ

最後におすすめするのがマッチングアプリです。

マッチングアプリは恋活系や婚活系、遊び相手募集系など様々なニーズに別れており、この中でもガチガチの恋愛を目指すアプリでなければ不倫募集に役立ちます。

しかしながら、利用規約で不倫相手の募集を禁じているところも多いので利用には細心の注意を払いたいところです。

また何故3位なのかというと、不倫募集が合法的に行えるアプリがほとんどゼロだからですね。

あなたの目的にもよりますが、一般的なペアーズやwithといったアプリでは不倫目的がバレた瞬間にアカウント凍結となります。

Paddyなどのパパ活系のマッチングアプリであれば、資金的余裕さえあればワンチャンスありますよ。(※ただし同年代の女性はほとんどおらず、19歳〜20代前半の女性がほとんどです。)

不倫募集するならおすすめは出会い系アプリで決まり!

不倫募集するなら出会い系アプリで決まり!

当サイトでおすすめしている不倫募集方法は出会い系アプリです。

出会い系アプリの中でも、ワクワクメールであれば地方在住の方でも不倫相手を募集できますよ。

ではなぜここまで出会い系アプリを推すのかについてこの項目では解説していきます。

①匿名で利用できる

まず大前提として、出会い系アプリは匿名で利用できます。

本名を入力する必要もなく、アプリ内のユーザー名で利用できることから、本名を表示したくない方にとって非常に親切な設計となっていますよ。

また、様々な本人確認がありますが本人確認をしても認証済みのバッジがつけられるだけで、その個人情報が漏れ出すことはありません。

②サイトを通したメールであればバレにくい

続いて、出会い系アプリでは基本的にアプリを通したりサイトを経由したメッセージを行うことが可能なので、不倫目的であったとしても『本当』のパートナーにバレづらいという利点があります。

もし仮にこれが通常のアプリだと、メッセージ更新通知などによってバレてしまいがちです。

より完璧に偽装を行うためには、出会い系サイトを利用してメッセージの更新通知をオフにしておきましょう。

③最悪の場合にはシラを切れる可能性あり!

出会い系サイトの場合、援交目的で利用している方も多く不倫が相手のパートナーにバレてもシラを切り通せる可能性があります。

元々援交目的で会っていたや、人妻とは知らなかったなど様々な理由が考えられますね。

リスク回避の方法として、出会い系アプリやサイトのみを利用することが重要です。

出会い系サイトを使うと課金が必要なことから、ラインに移行したいと考える方も多くいらっしゃいますが、不倫相手募集をする際に限って言うとライン交換を行うのはあまり得策ではありませんよ。

不倫募集は危険?違法なの?

【要注意!】不倫募集は違法なの?

ここまでで不倫募集を出会い系アプリで行うことが最も効率的な方法であると理解されたと思います。

しかしながら、不倫募集の際に気になるところとして『不倫募集は違法なのか』という疑問がありますよね。

そこで、この項目ではざっくりと不倫募集と不倫がどのようなバツに問われるのかを解説していきます。

結論としては、不倫や不倫募集は違法ではありません。

ただし、民事で訴訟される可能性があるということを押さえておきましょう。

そもそも不倫自体は違法ではない

まず大前提として不倫自体は違法ではありません。

不倫を裁く法律は昔には存在していましたが、現在では刑事罰には問われませんよ。

不倫だけで刑務所に入れられるとなると不倫募集自体が違法となってしまいますよね。

行為自体は社会的に褒められたものではありませんが、違法性は全くないことは覚えておいて下さい。

ただしバレたら相応の代価を支払わなければならない

しかしながら、刑事罰がないといっても相手方のパートナーから裁判を起こされる可能性はあります。

基本的に示談金を支払えば済む話が多いですが、話がもつれると会社への通報などからあなたの社会的身分が剥奪される可能性もありますよ。

このような事態にならないためにも、不倫相手募集の際には信頼できるパートナーを選ぶ必要があります。

もちろん、相手方だけでなくあなた自身のパートナーからも訴えられ離婚に発展する可能性もあり、その場合には慰謝料+財産分与で資産が根こそぎ持っていかれる可能性大です!

不倫関係で罰せられる基準は?

さて、不倫かどうかの判断はどのように行うのでしょうか。

実際に不倫を行ったかどうかについては、最終的には裁判官の判断に委ねられますが、性交を行ったかどうかによって判断されるケースが多いです。

つまり、フェラや手コキだけのようなライトな関係だと即座に不倫と認められることはありません。

ただし、疑いをもたれた以上は婚姻関係を継続し難い重大な事由として扱われる可能性もあるため、会う場合にはかなり慎重さが求められます。

ちなみに、ホテルでの密会はたとえフェラだけであっても、肉体関係があったと推定されてしまうため注意が必要です。

不倫募集でパートナーの探し方

不倫募集で理想のパートナーを探すには?

さて最後の項目では不倫募集で理想のパートナーを探す方法について解説していきます。

この項目に書かれていることを実践すれば、理想のパートナーを見つける第一歩を踏み出せので是非最後までご覧ください。

①不倫の目的を決めること

出会いを求める際には必ず目的を設定してください。

不倫の目的というのは、例えば肉体関係のみなのか、寂しい時に一緒に過ごせるパートナーが欲しいのかなどによって、募集する文言が変わってきます。

この文言がきちんと整っていないと、ミスマッチを起こしてしまいお互いにとって時間の浪費につながりかねません。

②出会い系アプリをインストールすること

不倫の目的が決まったら次に行うのが、出会い系アプリをインストールすることです。

繰り返しになりますが、万全を期すためには出会い系アプリよりも出会い系サイトへの登録もおすすめです。

都市部の方を含め、地方在住者にも優しいアプリとしてワクワクメールがありますので、どの出会い系アプリを使ったらいいのかわからない方はぜひ参考にしてみてください。

③お互いにまずは信頼関係を築くこと

出会い系アプリで募集を行い、理想の相手とメッセージ交換ができるようになったら、まず行うべきことは信頼関係の構築です。

相手も不倫ということが分かった上でやり取りを行うため、信頼がおけない相手とは会ってくれない可能性もありますよ。

焦らずにじっくりとメッセージ交換で信頼関係を積み重ねていきましょう。

④お財布には必ず余裕を持たせること

不倫を行うということは、パートナーにバレない短い間で付き合いを続けるということです。

そのためには多少の出費は覚悟しなければならず、お財布に余裕がなければ長続きはしません。

不倫旅行などを企画する場合などには、バレないよう遠出する必要もあり男の資金力を見られる点ですよ。

⑤お互いの秘密は絶対にバラさないこと

不倫のパートナー相手には必ず口が堅い人を選びましょう。

お互いの秘密を握った際にそれを口外してしまう人と関係を結んでしまうと、あなたの信用が失墜してしまう危険性もあります。

繰り返しになりますが、不倫は不倫として社会的に認められない行為であると考えひっそりと行うようにしてくださいね。

不倫募集について:まとめ

まとめ

今回の記事では、不倫募集をしたい方に向けておすすめのアプリなどを紹介してきました。

不倫募集は最初のツール選びが非常に大切で、間違ったツールを選んでしまうと個人情報の流出にもつながってしまいかねません。

理想の相手を探すためにも初めの入り口の選定を適切に行って下さいね。

 







ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>