男性向けブログ

プチ援募集はどこの掲示板がおすすめ?出会う方法や交渉のやり方・注意点など解説

▼現在NO1▼

ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>


最新版おすすめランキング

『プチ援ってどうやってやればいいの?』

『実際に募集するのに一番効率が良い交渉のやり方や掲示板を教えて欲しい!』

こんなお悩みはありませんか?

プチ援とは、プチ援交の略で、援交よりももっとライトな遊び方です

料金も比較的安く、男性にとっても女性にとってもwin-winな関係が結べるため人気の出会い方の一つです

でも、プチ援をしたことのない方にとって相場感やどこで行うのか気になるところですよね。

そこで、今回の記事ではプチ援募集のやり方やおすすめの掲示板について詳しく解説していきます。

この記事を読むとプチ援が簡単にできるようになるので是非最後までご覧ください。

この記事を読んで分かること
  1. プチ援が何かが分かる
  2. プチ援のプレイ内容・プレイ場所が詳しく分かる
  3. おすすめの掲示板が分かる
  4. 出会い方や交渉のやり方が分かる

プチ援とは?

プチ援とは?

さてたびたび話題になっているプチ援とは何を指すのでしょうか?

正式名称としてはプチ援交の略称であり、通常の援交では本番を行うことがほとんどですがプチ援交の場合には本番行為はありません

後ほど詳しく解説しますが、デート援交や手コキのみの援交がプチ援交に該当しますよ。

援交や割り切りとの違いは?

プチ援交は援交や割り切りという言葉とほとんど変わりはありません。

プチという言葉を使うことから、プレイ内容が限定されると考えてください

逆に援交や割り切りと言った言葉を使っている女性は、本番行為まで求めていると捉えてもいいでしょう。

実際のところ、プチ援交は援交初心者が入り口として行うものであり、よりお小遣いが欲しい女性は本番行為のみしか受け入れていないこともあります。

しかし、本番行為のみを受け入れている援交女子に関してはプロ意識が高く男性が求めている素人っぽさを感じることがあまりできないのが残念なところです。

プチ援の相場はいくらくらいなの?

援交や割り切りの相場は、ホテル代別でだいたい1万5000円から2万円程度となります。

逆にプチ援は、プレイ内容によって相場が異なり、以下の表を見ると分かりやすいです。

  1. デート援交⇒大体5000円から1万円
  2. 手コキのみ⇒3000円から5000円
  3. フェラ⇒6000円から1万円

このリストには本番については記載していませんが、プラス1万円程度で交渉の余地がでてきますよ。

ただし、上記はあくまで相場であり、一般的な援交女子を捕まえる際に用いるものですが、顔面偏差値が高く、通常の場所では出会えない方(デート援女子など)とプチ援する場合には、2万円程度が相場になってきます

このレベル帯になってくるとプチ援交の交渉をすること自体が難しくなってくるので、入れ込みすぎることは避けたほうが無難です。

【詳解】プチ援の相場※プレイ別

【詳解】プチ援のプレイ事例は?

プチ援の大まかな内容が分かったところで、各種別に分けてどのようなプレイをしていくのかについてここでは解説していきます。

どういった注意事項があるのかも詳細に解説していくので最後までご覧ください。

①デート

一般的にデート援交はパパ活と言われ、一緒にご飯に行くだけでお金がもらえるものとして女性の間では人気になっています。

料金体系もかなり格安となっており、若い女性と喋りたいだけであれば、こちらを活用するのも良いでしょう。

デート1回につきこちらから払う金額は1万円以上からとなっており、女性のランクに応じて料金体系が変わってきます。

コロナ禍の影響もあり、料金が安くなっている可能性もあるのでチャレンジしてみる価値ありです。

しかも、きちんとパートナーシップを結ぶことができれば、オプションとしてプチ援交に誘い出すことも可能です

入り口がとても容易なことから、プチ援をしている女性よりも数段高いレベルの女性と出会うことも可能です。

②手コキのみ

プチ援交を始めたばかりの女性が行うことが多いのが手コキのみのプチ援です。

比較的短時間で終わることや、会話術などの特殊スキルを使う必要もないことから、一回あたりの金額ではデート援交よりも安くなりがちです。

相場感としては、大体4000円前後であれば、女性も容易に交渉に応じてくれます

手コキのみの援交を行っている女性のランクはパパ活女子の次くらいのランクになり、 風俗店では出会えないような女性と関係を持つことも可能です。

また、下着を売っている女性がオプションとして利用していることもあり、オプションとしての価格は高額になりがちなので注意してください。

③フェラ

フェラ援交は一般的には手・口のみ、手早くなどのキーワードで募集されていることがほとんどです。

手コキプチ援ではあまりお小遣いが稼げなくなってしまった女性が次に来ることから、上記2つのプチ援女子よりはランクが下がってしまうこともあります

ただし、プチ援界隈ではこちらが主流であり、体の関係を結ばないライトな関係かつ、まとまったお金が手に入ることから多くの女性が交渉に応じてくれるでしょう。

料金相場は、基本的に6000円ぐらいから1万円程度に収まることが多く、男性のお財布にも優しい援交となっています。

④本番

プチ援交において本番行為は基本的に行われていません

あくまでオプションとしての立ち位置であり、オプション料金を支払わなければ女性も交渉に応じてはくれません。

ではそのオプションとしての料金相場はいくらぐらいなんでしょうか。

結論から言うと、1万円前後を支払うことで女性との本番行為が可能となります

ただし、これはあなたが発射する手前での話であり、もう一度行いたいとなった場合には、追加でのプレイ料金が発生することにも注意しましょう。

また、本番行為は女性にとっても敷居が高く、お金を積んだとしても中々交渉に応じてくれない方もいらっしゃいます。

まず常連となってパートナーシップを結ぶところから始めることが一番適当でしょう。

プチ援はどこでどんな場所でやるの?事例を大紹介!

プチ援はどこで行なわれるものなの?事例を大紹介!

では実際にプチ援はどういったところで行われるのでしょうか

様々な場所を想定して、どこでどういったプレイが行われるのかをここでは解説していきます。

①車内プレイ

プチ援交が行われる最も基本的な場所としては車内です

車内プレイのほとんどは、手コキやフェラなどのプチ援交の基本的なプレイで、他には下着売りをしている女性もいますよ。

都市部ではその他の場所でも比較的プチ援交を行いやすいですか、地方だと車内プレイがほとんどだと考えられます

車を所持していない人にとっては少しハードルが高まってしまいますが、そういった場合には都市部近くで募集してみるとよいでしょう。

②ネカフェ・満喫

筆者もよく利用するのですが、ネカフェや満喫もプチ援交場所としては最適です

最近では、オープンな個室ではなく、密室を用意しているネカフェも多く存在し、 中にはツイッターなどで直接部屋に来て下さいと指示されるプチ援もありますよ。

1時間あたり高くても1000円程度の場所代で済むのでかなりお財布に優しいですね。

③公衆トイレ

一昔前までは全盛期だった公衆トイレでの援交ですが、昨今では防犯体制がしっかりとしていることからあまりおすすめできない援交場所ということもできますよ。

公衆トイレでは基本的に手コキやフェラといった行為が行われ、本番行為が行われるのは稀です。

④カラオケ店

デート援交のついでにカラオケ店でプチ援交行うというのも意外とあり得ることです。

古いカラオケ店では、室内に防犯カメラが仕掛けられていなかったり 、外から中を覗くことが出来なかったりなど防犯体制がゆるゆるなことがあるので、楽しみながらプチ援交をしたいという方にはオススメな場所です

ただし本番行為をしてしまうと、匂いや体液なのでばれてしまう可能性もあるので十分注意してくださいね。

⑤ラブホテル

最後に、プチ援交場所としてはかなりハイレベルなラブホテルです

ラブホテルの場所代としては、大体昼間でも4000円程度かかるところがほとんどなので、それだけで出費が痛いですよね。

しかしながら、女性側にとってみるとかなり好感度が高く、サービスもしてくれるのが実はラブホテルなんです。

お気に入りの援交女子により楽しんでもらいたいという場合には、是非一度検討してみてください。

なおラブホテルでのプレイ内容は、プチ援交全般が可能で場所によってはコスプレなども可能ですよ。

プチ援募集したいならどの掲示板がおすすめ?

プチ援募集を行うならどの掲示板がいいの?

ここまででプチ援の内容についてはほとんど分かりましたね。

でも、実際に募集するとなると、どこで募集したら良いのか分からなくなるものです。

特に援交と聞くとあまり良くない響きであり、通常の掲示板などではあまり見かけられないかもしれません

そこで、この項目ではおすすめ度別に3つの募集方法を解説していきます!

おすすめ度☆無料掲示板

まず第一に考えられるのが無料掲示板ですよね。

でも、当サイトではこれについてはあまりおすすめしていません

無料掲示板では、プチ援という言葉を使って業者が後ろで動いていたり、前払金を払わせてトンズラされるということもあるからです

実際に出会えたという話は聞きますが、それは運が良かっただけだと考え利用は控えておいてください。

おすすめ度☆☆Twitter

実はTwitterではプチ援の募集がかなり頻繁に行なわれています。

ただし、東京や大阪の都市部といったところ限定のため地方の方にとってはあまり利用価値はありません…

ただ、直接交渉になることが多く、料金が控えめになるといった特徴もあります。

特に新宿歌舞伎町などは援交募集のメッカとして知られていますよ。

おすすめ度☆☆☆出会い系アプリ

おすすめ度マックスでご紹介したいのは、出会い系アプリです。

出会い系アプリの中でも地方の方にもおすすめできるのは老舗出会い系アプリである『ワクワクメール』ですね

地方在住の方でも使いやすいようにインターフェースが作成されており、出会いに直結するのが魅力です。

また、Paddyといったようなマッチングアプリもありますが、月額費用がかなり高額で女性から提示される金額も高額になりがちなのであまりおすすめしていません。

【裏技】立ちんぼ女性に声をかけるのもあり!

ちなみに裏技として立ちんぼ女性に声をかけるのはありです

立ちんぼ女性と言うと最近では韓国系や東南アジア系の女性も増えてきていますが、中には日本人女性もいます。

日本人女性に声をかけ、大体夜中の3時から4時辺りに交渉をすると格安でプチ援交ができることもありますよ。

プチ援って業者はいないの?

プチ援って業者はいないの?

多くの男性の方にとって、プチ援には援デリ業者がいないかどうかが気になるところですよね。

結論から言うと、無料掲示板以外では業者はあまりにも利益が薄すぎてほとんどいないというのが実情です

援デリ業者というのは、援交募集と見せかけて、実際にはプロの女の子を派遣する業者を指します。

無料掲示板で出会った際には大体2万円以上の高額を提示されるため注意して値段を聞くようにしてくださいね。

掲示板のプチ援募集で出会う方法!

出会い系アプリでプチ援募集の行い方!

出会い系アプリの掲示板でプチ援交を募集するためにはどのような方法があるのでしょうか。

実際に当サイトおすすめの方法を解説していきます!

①どんなプチ援をしたいのかを決める

大前提として、どんなプチ援をしたいのかを決める必要があります

具体的に言うと、パパ活(デート援交)なのか、それともそれ以外かで明確に分けることができますよ。

パパ活を全般に行いたい場合は、出会い系アプリでも可能ですが、DineやPaddyといった専用アプリを使用する方が効率的です

ただし、パパ活はキャバクラやガールズバーといったような夜のお店関連と同様にかなりお金に余裕がある方向けになっています。

②出会い系アプリに登録する

手コキやフェラでさくっと楽しみたい方は、まず出会い系アプリに登録するところから始めてみましょう。

おすすめはどんなところに住んでいる方でも使用しやすいワクワクメールでしたね

個人情報流出が怖い方やメッセージが見られたくない方は、サイトに登録するのもありですよ。

③好みの女性とキーワードで絞り込み!

出会い系アプリに登録したら行うことは好みの女性を写真検索で見つけることと、掲示板をキーワード検索もしくは新着投稿を見逃さないことです。

特にキーワード検索では、プチやさくっとといったキーワードを検索すると良いでしょう

何度も投稿している方は狙い目なため、お気に入りリストに登録しておくのもありです。

④メッセージは話を早めに決めてあげること!

プチ援はお金が絡んでいることなので、交渉は比較的スムーズに行くことが多いです。

相場感が分からなければ、相手女性に対して『条件は?』と言うと目安を教えてくれることが多いです。

ただし、冷やかし目的はあまり良くなく、できる限り即決してあげることが気持ちよくなる前仕込みとなりますよ

プチ援で出会った際の交渉のやり方や注意点は?

プチ援で出会った際の交渉のやり方や注意点は?

さて最後の項目ではプチ援で出会った際の交渉のやり方や注意点を解説していきます。

ここで解説されている事項を忠実に守れば簡単にプチ援交ができるので、是非最後までご覧ください。

①あくまでメッセージ上の約束は守ること

メッセージでのやり取りで金額が決まってから、値段の再交渉は相手の心象を著しく悪くしてしまう点に要注意です

あくまで合意をとった言葉を忠実に守って下さい。

②ただし、グレードアップは意外と安くてもOK!

ただし、値段の上乗せは全然行ってもいいことなので積極的にオプションを交渉してください

グレードアップ要求とは、例えば2回抜きなどが好例ですね。

基本的に援交は1回抜きが基本で2回抜きになると、オプション料金を支払う必要があります。

正規料金の2倍かと言われるとそうではなく、実は半額でも誘いに乗ってくれることもありますよ。

相手との関係性によっては、2回抜きタダということもあるので積極的に交渉を行うようにしてください。

③未成年は絶対NGですよ・・・

最後に注意点として、未成年とのプチ援交は絶対にNGです

未成年でも手軽にできるということで、参入者も多いのが現状ですが関係を持ったら最後、あなたの社会的地位がなくなることもあります

あまりにも若すぎる場合などには必ず年齢確認を行い、場合によってはこちらからNGを伝えることも重要ですよ。

疑わしきには近寄らずを徹底してください。

まとめ

今回の記事では、プチ援募集のおすすめについて詳しく解説してきました。

プチ援を募集する最適なアプリは、出会い系アプリでしたね

都内在住の方はツイッターも有効なアプリのため、是非両方を利用シてみて下さい。

また、プチ援交の中でもパパ活(デート援)は顔面偏差値が非常に高い女子が集まっています

お金に余裕のある方は、こちらも利用してみると一風変わった遊び方ができますよ。

ちなみに出会い系アプリの中でもワクワクメールであれば、ピュア掲示板からライトな出会いを募集することもできるので、是非利用してみてください。







ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>